忍者ブログ
ネトゲ日記・イラスト・漫画など趣味全開ブログ
[23]→ [22]→ [21]→ [20]→ [19]→ [18]→ [17]→ [16]→ [15]→ [14]→ [13]→
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いきなりですが、悲しいお知らせです。

昨日 私が飼っていた猫が死んでしまいました。

もうね、ショックで涙しか出てきません。

ちょうどベルにINしてるときで
話の途中だったけど、会話も出来ないぐらい動揺してました。
(ふれちゃん、ジュネパさんごめんね)

昨日のお昼は一緒に寝てたんです。
ベットの上で一緒に横になって、足噛んできたり
お布団の上でぴょんぴょん跳ねて遊んでいたんです。

でも、夜にいきなり
車にひかれて 動かなくなってしまいました。

私が抱き上げたとき まだ暖かくて
でも、頭から血でてて
骨も何本も折れてて

どうして気づいてあげれなかったんだろう
どうして外にだしてしまったんだろう
どうして・・・・

そればかりが頭からよぎります。

助けてあげれなくてごめんね。
いたかったよね。

ちょうど、今の時期
夏休みのときでした。
まだ、目も見えないぐらい小さいときに捨てられていて

すごくかわいくて
私がいなくなると、にゃーにゃー鳴いて
一人になるのが嫌で
私が部屋を移動すると必ずついてきて
バイトから帰ってくると必ず2階からおりてきて
階段上がるときも、足から離れなくて
いつも抱き上げて2階に上がっていました。

いつ、外に出て行ったのか
いつ、引かれたのか
それさえも分かりません。

2年間
すごく長いようで、一瞬のようでした。
20日には首輪を買ってあげようと
すぐ鈴をちぎっちゃうから、もっと丈夫なのを買ってあげようと思っていたんですが
それすらもう出来ないんですね

餌も、トイレも
もう家にはありません。

あの甘えたように鳴く声も
夜 足を噛まれることも
  体の上にのってくることも
もう、ないんだと思うと
苦しいです。
悲しいです。
辛いです。

もっともっと
幸せな事とか
楽しいこととかさせてあげたかったです。

私がいつも撮っていた猫の写真は
いきなり、最後の写真となってしまいました。

悲しいけれど
一緒にいた2年間は
私の宝物です。
家が大嫌いだった私だったけど
あの子がいてくれたから
すごく
すごく幸せでした。

2年間ありがとう。
生まれ変わるときは、また私の前に現れてね。
もう、捨て猫なんてなっちゃダメだよ。

本当にありがとう。ありがとう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
・・・・(;д;)・・・・
(;_;)…あの愛らしい子が…
㌦は抱き上げて上げられる子なのね
私は、幼児の頃から一緒だった犬、その死に悲しかったけど同時に恐ろしく怖くて触れることも近づくこともできなかったんだよ(;_;o))
時々チャットで話を聞くことがあるぐらいだったけど、㌦の愛情は伝わってくるよ
大好きだよって

時が、声や温もり、愛らしい行動の記憶を奪い去っていくことがあるかもしれない
でも、共に生きて感じたかけがえのない愛しさはずっと胸の中であり続けるよ

ありがとう

この言葉に込められた強いおもいが伝わりますよう
ドルの愛しい家族へ
つぅ URL 2007/08/18(Sat)22:57:21 編集
無題
えええええ!!!
チョコ!!??
えええええええ!!!!!!!!
><
がーん;;
うううううう;;かなしいよおおおおおお。

壁紙、ずっと残しておくね><
ふれみ 2007/08/19(Sun)00:50:37 編集
!?
えぇぇぇ
まぢで!?
すごいショック
しーたん 2007/08/19(Sun)17:52:10 編集
無題
つぅ>
文章よんだら涙出ちゃったじゃない;口;!
うん、でも私の全身全霊の愛情
伝わってたら、すごくうれしいな^^

ふれちゃん>
うんうん!
自分も携帯の画像は一生とっておくよ><ノ
出来れば携帯一生変えたくない(え

しーたん>
うんー。
自分も今でも正直しんじらんないな~・・・
MANA URL 2007/08/19(Sun)23:26:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

[design:Nijiko]